【人生を変える】投資が怖い主婦が資産を増やした5つの方法

投資

新NISAがはじまり、テレビや雑誌などで『投資』が取り上げられる時代になりました。

この機会に、投資に関心をもちはじめた方も多いのではないでしょうか。

NISAはお得って聞くけど、投資なんてしたことないから怖いな

『投資』は日本人にとって馴染みがなく、『損する怖いもの』と思ってなかなかできずにいる方が多いと感じます。

確かに投資はリスクがつきものです。

けれど、それはマイナスな面しか知らないだけかもしれません。

私も最初は元本割れをするのが怖くて、投資なんてするものではないと思っていました。

しかし、お金に関する本を何冊か読んでいくうちに、

”投資って楽しそう”、

”私にもできるかも”と思い、かれこれ5年ほど投資をしています。

物価高の影響で家計が圧迫されているとニュースでたびたび取り上げられていますが、投資のおかげでわが家はインフレに対応できています。

この記事では、投資が怖かった私が実際に投資によって資産を築いてきた方法をお伝えします。

誰にでもできる、再現性の高いやり方なのでぜひ参考にしていただけたらうれしいです。

投資が怖い主婦が資産を増やした4つの方法

投資の知識を身につける

↑実際に購入した本です。

『投資』がなにかまったくわからなかったので、まずは『投資を知る』ことからはじめてみようと、本を買いました。

中級者向けの本は、何を買いているのかまったくわかりませんでした。

ママ、今もわかってなさそうだよ

SNSでは投資について情報発信をたくさんの方がしています。

投資商品について優良な情報を発信している人もいればそうではない方も。

『一体何の商品を買えばいいかわからない』と言って銀行の窓口でオススメされたもの買うと、とても高い手数料を取られ、資産形成に支障がでてきてしまいます。

まずは書店で何冊か買って、投資の知識を身に付けるといいでしょう。

少なくとも1冊は欲しいかも

何冊か読むと、共通して書いてあることがいくつか出てきます。

これが投資の本質なんだな、と自分で理解を深めていくといいでしょう。

『両@学長』が出版されている『お金の大学』は、投資以外にも節約・税金・副業についても図解でわかりやすく書かれているのでオススメですよ。

書籍以外だとYouTubeで投資を勉強をするのもオススメです。

書籍を出されている『両@学長』や『たぱぞうさん』が◎。

初心者にわかりやすく解説しています。

必ず余裕資金で投資をする

私は最初のころ、投資信託を5,000円で買っていました。

5,000円なら損したとしてもいいかあ〜

と、自分の許容範囲の金額ではじめました。

ビビり魔の私にはそれが精一杯でした。

でも、投資額がある程度ないとリターンもないので、慣れてきたらどんどん増やしていきましょう!

投資で大事なのは、必ず”余裕資金”で投資をすることです。

『このお金がなくなったら生活がカツカツになってしまう』など、家計に必要なお金には手をつけないようにします。

余裕資金で投資をするからこそ、株価の変動にいちいちドキドキしなくてすみ、心の余裕が保たれす。

今は100円から投資ができる時代です。

まずは少額から投資をはじめ、『投資』ってこういうものなんだ、という経験を積んでいきましょう。

慣れてきて、金額を増やしたいな、と思ったらガツンと入れましょう。

私は独身時代の貯金を投資にまわしました!

”積立設定”をして自動積立をする

投資信託という商品には『積立設定』機能があります。

毎月いくら投資するかを決め、『積立設定』をしましょう。

これはとても重要な作業で、これをしておくだけで、手間暇かけることなく毎月勝手に投資をしてくれます。

自動で投資をする仕組み作りをして、自動資産形成マシーンを作りましょう。

ほったらかす

積立設定をしたら、あとはほったらかしましょう。

投資は長期運用が基本なので、毎日株価をチェックする必要がありません。

私もはじめた頃はよく見ていましたが、しだいに忘れていき

たまに投資していることを思い出しては『そういえば私は投資家だ』と思い出だしたり。

株価の値動きで一喜一憂し、株価が下がったところで売ってしまったら大変もったいないです。

投資は長くもつことで醍醐味を感じられます。

やっていることを忘れてしまうくらい、ほったらかしましょう!

ママ、もちろん引き落とし口座にお金は入れておいてね!

売却しない

お金が増えても、決して売却しません。

『増えた!』と売却して普通預金に入れてしまうと、それ以上増えなくなるからです。

投資でたくさんの利益を出したいのであれば、少し増えても放っておきます。

そうすれば、株価の増減に一喜一憂しなくなり、配当金をもらい続ければいいだけです。

投資信託の場合も長期でもつとリターンを得られやすいので、コツコツ投資をするのみです。

新NISAを使ってお得に投資をしよう!

新NISAは税金が優遇される制度で、とてもお得です。

通常、利益が出ると約20%の税金がかかりますが、NISAだと利益がまるまる自分のものになります。(日本株の場合)

年に360万円(通算1,800万円)まで投資ができるので、ぜひ有効活用しましょう!

まとめ:投資の知識を身に付けて、お金を増やそう!

投資が怖い主婦が資産を増やした4つの方法

 ①投資の知識を身に付ける

 ②必ず”余裕資金”で投資をする

 ③積立設定をして自動積み立てをする

 ④ほったらかす

 ⑤売却しない

投資の知識を身に付ければ、投資へのハードルが下がります。

ただ、実際にやってみないことにはわからないので、知識を身に付けたら実際に投資をしてみましょう。

完璧に理解しなくても、なんとなくわかればOKです。

うちのママもそんな感じだよ!

余裕資金で投資をはじめれば、日々の変動に一喜一憂することなく、平穏な心で毎日を過ごせます。

おだやかなママがだーい好き!

株価はたまーに見るくらいでOKです。

まずは投資に慣れましょう。

最初は少額から始めればいいのですが、投資で利益を得るにはそれなりの投資額が必要になります。

なので、家計の見直しをして投資額をできるだけ増やしましょう。

家計管理は地道な作業ですが、ざっくり管理するだけでも効率よく投資額を増やせます。

クレジットカード払いなどしている方々は、アプリの『マネーフォワードME』を使えば、簡単に収支管理ができるようになります。

これを使うと1ヶ月の収支が簡単に把握できます!

どうしても支出をこれ以上下げられない、と思ったら生命保険の見直しなどをして、本当に必要かどうか、もっとコストを安くできないかを検討してみましょう。

資産形成をするには時間がかかりますが、じっくりと着実に資産を増やし、今よりもっとお金に余裕のある人生に変えていきましょう!

自分の未来に革命を起こそう!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました