【初産】30代前半出産レポ~妊娠41週・自然分娩・陣痛促進剤で5時間のスピード出産~<前編>

マタニティライフ

こんにちわ!

産休中の初マタ・めぐぴよです!

このたび元気な女の子を5時間でスピード出産しました!

5時間と聞くと『早いね』とか『出産軽かったんだね』なんて思われそうですが、ハプニングが生じたり、『陣痛逃しポーズ』で痛みに立ち向かったり・・・。

『最後は早くあかちゃんに会いたい!!』の一心で時短のために自らアクションを起こしたりと怒涛の5時間となりました。

当初思い描いていた、理想の軽い出産とは全く違うものになりました。笑

出産はひとりひとり違って、それぞれストーリーがあるといいます。

わたしが体験したストーリーが、これから出産する方の励みや参考に少しでもなればうれしいです!

すでに出産された方は、ご自身のストーリーと比べてみてくださいね!

新たな発見があるかもしれません♡

そして機会があれば次回に生かしてください♡♡笑

今回の出産について

・自然分娩 ・立ち合い無し ・陣痛促進剤投与

入院予定日の前日~やっときた”おしるし”!

出産予定日にまったく子宮口が開いておらず、

『41週になったら入院をして陣痛促進剤を投与しましょう。』

とお医者さんに言われていました。

詳しくは下記の記事にまとめてますので、良かったら読んでください☆

【臨月】妊娠40週目の心と体の変化~生まれる気配なし~

40週最終日の夜、大量のおしるしと不規則な痛みを感じはじめました。

今まで痛みもなく、生まれる兆しがなかったのでとてもうれしくなりました!

『もしかしたら自力で産めるかもしれない』なんてあわい思いをいだき、次の日を迎えました。

入院予定日~入院を断られる~

入院する日は朝9時に来院してほしいと言われていたので、両親に送迎を頼み、8時半すぎに家を出ました。

そのときのおなかの痛みは15分間隔くらいでした。

『ついに産むんだ!!』期待と不安で気持ちが高ぶっていると産院から電話が!

すみませんが、現在満床のため入院は明日でお願いします。

え、今日産む気だったけど( ゚Д゚)(できれば

『陣痛がきてるんですけど!』と伝えると、『そうですか、では来てください』と言われそのまま向かうことに。

なにこの状況!!

陣痛みたいな痛みを感じるし、両親に病院まで送ってもらうよう頼んだこともあり、引き下がれませんでした。

病院に到着し、内診をしてもらうことに。

子宮口は1センチしか開いていないわね。

今日は個室も取れないし、

家で家事をして動いていたほうが陣痛がきやすいよ!

まさかの”家にいたほうが産むのが早くなる説”を唱えられ、帰るよう促されました。笑

話しによると、2日前くらいに予想以上に妊婦さんが出産されたそうで、個室は取れないとのこと。

けれど相部屋などで入院自体はできるらしい。

『じゃあ、明日朝9時に来院すれば入院できるんですか?』

さっき電話をかけてきた方が『次の日で』と言っていたのを思い出し聞いてみると

それでもいいよ!

はい??( ゚Д゚)

それでもいいってなに??

今日だって『入院してください』と言われたから行ったのに、これじゃあんまりすぎる・・・。

『子宮口がそんなに開いてなかったら入院はやめましょう』

という補足が最初にあったらまだしも(°▽°)

💡あとから聞いた話しによると、子宮口が1センチしか開いていないと出産まで時間がかかるので、帰らされることはよくあるそうです

その日はなくなく家に帰り、陣痛につながるのかよくわからない痛みに耐えながら悶々としていると主人が帰ってきました。

主人の顔を見ると、それまで我慢していた気持ちがあふれ出して泣いてしまいました。

『そもそもなんで陣痛がこないんだろう?』

病院の対応と陣痛のこないからだに嫌気がさし、その日の夜は部屋の雑巾がけ、アパートの階段昇降を13往復(←半端なのは途中でバテたため)、スクワット30回を行い陣痛を待ちました。

先日、お掃除ロボットの『ルンバ』を購入したので、掃除機をかけずにお部屋をそのまま水拭きできたので楽ちんでした♡

私は産前に購入したのですが、とてもお掃除が楽になりました!

産前・産後その先ずっと、家事の良き相棒になりそうです

ルンバについてはこちらの記事にくわしくご紹介してますので、ご参考にどうぞ⭐︎

家事の時短にオススメ!コスパ最強・ルンバi2を買ってみた感想

運動しすぎて不眠に

またまた運動をしすぎて腰を痛め、横になれなくてその夜はほとんど眠れなくなるという非常事態に!!( ゚Д゚)

先週と同じ過ちを繰り返してしまいました!!

不規則な痛みは昨日より痛みが増し、間隔も10分ほどに。

けれどまた帰らされるのが嫌だったので、とりあえず明日は産院は行かず、家でのんびりしよう!痛いけど(*‘ω‘ *)と、すねていました。

出産当日

9:30 産院から督促の電話

ようやく腰が回復して横になってうとうとしていると、産院から電話がかかってきました。

9時に来院されることになっていたけど、今向かってます??

寝てますけど( ゚Д゚)

というか行くことになってたの??笑

『病室も満床で、入院できないんですよね?』

一応確認をしてみると

41週だし、先生もどんどんやっていこうって!

いきなり入院に前向きになった・・・

なんだか腑に落ちないけど早く産みたいし、痛みも強くなってきて不安だったのでまた産院へ行くことに。

10:00~ 子宮口がついに開門!笑

さて、昨日運動を頑張ったけど子宮口はどうかな!?

子宮口が4-5センチ開いてますね!

やったー!!!( ゚Д゚)☆

今まで散々運動してきたけど一向に開かなかった子宮口がついに!!

初めて報われました!!笑

自然に陣痛はきているけれど、陣痛促進剤を投与してもらうことになりました。

さて、昨日のどの運動が効いたんだろう??

・・・やりすぎてわからない!!笑

10:30~ 陣痛促進剤を投与

点滴で促進剤を投与されました。

なんだか病人になったみたい!!

今朝は朝食を召し上がりましたか?

助産師さんが痛みに耐えている私の顔をそっと覗きこみ、聞いてくれました。

『痛くて食べれませんでした』と言うと

ごはんを食べて体力をつけたほうが良いですが、

もし難しいようならお昼ごはんは軽食に変えてもらうようにしますか?

なんて気の利く!!陣痛中に食欲はまったくなく、出されたものをほとんど残すはめになりそうだったので助かったー!!(^^)!

数分後・・・

すみません、軽食はできないそうなので、普通の御膳がきます♡

・・・できないんかい!!( ゚Д゚)

心の中で強めのツッコミを入れ、痛みに耐えながら『はい』と弱々しく返事をしたのでした。

助産師さんは別室に行ってしまい、ひとりで陣痛に耐える過酷な時間が始まりました。

12:00 ランチのお共に陣痛

お昼。

案の定、普通の御膳がきました。笑

陣痛に耐えながらのランチタイム。

この産院は食事がおいしいと評判で期待していたのですが、その日のメニューは苦手な『ゴーヤチャンプルー』でした。

苦手( ゚Д゚)

私は好き嫌いがほとんどないのですが、ハマりました。笑

沖縄育ちだったら好きになっていたかもしれないけれど、『ちむどんどん(朝ドラ)』を観てるだけではダメでした。笑

でも健康に良さそう!と、陣痛の波が軽いときにできるだけ食べましたが、しだいに強くなる陣痛。

そのうち食べてる場合ではないほどのとてつもない陣痛がきて、食事は強制終了となりました( ゚Д゚)

13:00 カエル風・陣痛逃がしポーズをしてみる

すっごく、痛い。

促進剤が投与されてから約2時間半。

主人がYouTubeを見てオススメしてくれた、カエルさんのような格好をする『陣痛逃がしポーズ』をして耐えていました。

このポーズを取るのもわりと体力いるけど、確かに陣痛を逃がしている気がする!!

ということで、積極的にポーズをキメていました。笑

そういえば出産経験のある姉が、促進剤を投与して2日後に産んだと言っていたけれど、私も明日産むことになる??

こんなに痛いのを、明日まで耐えられる??

明日もかえるさんポーズするの???

無理です( ゚Д゚)

無理death( ゚Д゚)

助産師さんはいったいいつ私に産んでもらうつもりなんだろう??

ゴールが見えないのにこの痛みには耐えきれない!!

かえるのポーズもわりとツラい!!そしてなにより恥ずかしい!!笑

助産師さんがちょうどきたので聞いてみることに・・・!

今朝10時ごろに子宮口が4-5センチ開いていたから、できれば今日中が良いなと思っています♡

ひとりで陣痛に耐えながら悶々としていた世界に、明るい兆しが見えました!!

そういうことなら、頑張る!!(`・ω・´)

・・・でも、今日中ってあと11時間あるけどね( ゚Д゚)

後半の記事は下記になりますので、ぜひご覧ください☆

【初産】30代前半出産レポ~妊娠41週・自然分娩・陣痛促進剤で5時間のスピード出産~ 

また、妊娠中のかたは寝つきがよくなる抱きまくらがオススメです☆

↓の抱きまくらは赤ちゃんが生まれてからも授乳の際に絶対使う必須アイテムです☆

つわりで寝つきが悪い方は、リラックス効果が期待でき寝つきがよくなりやすいですよ!

ぜひチェックしてみてくださいね!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました