共働き夫婦の資産運用について~わくわくFIREプラン~

投資

こんにちは、めぐぴよです。

今日は、私たち夫婦の、”わくわくFIREプラン=資産運用”についてお話します。

このブログのタイトルが、『共働き夫婦のわくわくFIREプラン』であるにも関わらず、

資産形成や、資産運用について全く触れた記事がひとつもなかったことに

ようやく気付きました。

大変お待たせいたしました!!

なので、今回ご紹介させていただきます。

*FIREとは、経済的に自立した状態で早期退職をし、自由な時間を過ごすこと。

お金持ちにしか出来そうなイメージですよね。

結論から言いますと、私たちは”パワーカップル”のような、

年収が高い世帯ではありません

パワーカップルとは・・・

パワーカップルの定義は複数ありますが、三菱総合研究所のレポートでは、『共働き夫婦で、夫600万円以上、妻400万円以上で合計1000万円以上の世帯収入がある夫婦』を設定しています。

toyokeizai.netより

『マッチョな夫婦』

ということではありませんでしたね(‘ω’)

それでは本題に!

1世帯1000万円て凄い…( ..)

パワーカップルのような、年収の高い方たちがFIREを目指すなら、

なんとなくゴールが見えてきそうですよね。

ですが、私たちは違います。

それでも、FIREがしたい(‘ω’)

なので、わくわくFIREプラン=FIREを夢見て、わくわくしながら本当に地道な努力で、

FIREを目指します

わくわくFIREプラン

~私たちについて~

まず、私たちについてご紹介します。

ブログのプロフィールでもご紹介していますが、

私たちは、アラサー新婚夫婦です。

今年の6月に入籍しました☺

現在は、結婚前と同じ職場でふたりとも正社員で働いています。

いわゆる共働き夫婦です。

子供はいません。

今回ご紹介するのも、結婚後に話し合い

やってみよう!

と思い立ったことなので、

出来立てほわほわです(゚Д゚)ノ

収入について

収入源は、毎月の給与所得です。

年収は、ふたりあわせて約700万円ほどです。

他には、不要になったものをメルカリで売る…。

なので、副業でドカンと稼いでいます!

と言いたいところですが、そういったことがないのが現状…。

メルカリで出品をして、ちょこちょこ売却をしているのですが、

7月~9月の売却純利益は、約13,000円でした。

とりあえず、少しでも収入を増やしたいのと、

おうちの片づけにもなるので、

今日は、あまり着なかった冬のコートと、シューズをいくつか出品しました。

目標・ミニマリストです!!(‘ω’)☆

FIREをすべく、ミニマリストを目指すことになった

資産運用について

なんと、私たちは、夫婦ともに投資初心者です。

ですが、資産形成のわかりやすい本を数冊読み、

FIREに向けて、勇気を振り絞り投資を始めることにしました。

まず、数ヶ月一緒に住んでみて計算をした、

予想される年間の支出と、結婚資金のお金を預金します。

もしもの場合の為、1年間の支出と、

半月の間に想定される支出(ウェディング代)などの

生活防衛資金を確保するためです。

そして、結婚前からたかぴよさんが定期預金をしているお金を除いた、

残りのすべてを資産運用にまわすことにしました。

FIREをするには、資産運用は必至のため、

ふたりで積立NISAと、投資信託を開設しました。

積立NISAは、決められている最大限の金額までを投資し、

税制の優遇を最大限受け、

余ったお金を投資信託に投資することにしました。

ウェディングもあって色々大変💦

手取りの50%を投資へ

早くFIREをするために、投資額が高いほうが良く

且つ早いうちの投資をした方が良いと、どの本でも綴られていました。

これは、複利によるもので、投資には年月をかければかける程、

リターンが見込める可能性が高くなるからです。

現在、コロナウィルスの影響の為、外出・遠出がしにくくなっています。

遠出・海外旅行が好きな私たちにとって、これは大きなストレスですが、

その分使わなかったお金を投資に回し、FIREを早めることに努めす。

ピンチはチャンス!!

買っている銘柄

・S&P500インデックスファンド

➡S&P500は、アメリカで時価総額の大きい主要500社の株価を基に算出される、『株価指数』。

株式の投資信託なので、ハイリスク・ハイリターン

・eMAXIS Slimバランス(8資産均等型)

➡8種類の資産(日本株・先進国株・新興国株・国内債券・先進国債券・新興国債券・国内不動産・先進国不動産)に、それぞれ12.5%ずつ投資。

現状、投資信託の銘柄の割合は、97%がS&P500です。笑

かなり極端な割合ですが、まだアラサーなので、攻めの構成になりました。

保有している証券口座は、SBI証券と、楽天証券です。

今後、年月を重ねるにつれ、割合を考えていく予定です。

個別株投資はしない

ここまで実行してきたのは、資産形成の本を何冊か読んでいく上で、

自分なら出来そうだと思ったからです。

ですが、FIREをするなら、『個別株も良い』と、本には綴られてあります。

しかし、そこまで株式に詳しくもなく、投資信託に踏み出すことも

いっぱいいっぱいだったので、

たかぴよさん(主人)と話し合った結果、個別株はやめることにしました。

その代わり、株式が占める投資信託の割合をほとんどにしました。

投資信託に慣れてきたら、もしかしたら個別株を検討するかもしれませんが、

現状、このままいくつもりです。

わくわくFIREプランが、スリル満点のドッキドキFIREプランになっちゃいそうなので(‘ω’)💦

投資信託でも、ドッキドキになる可能性がじゅうぶんにありますけどね。

支出をひとつのお財布に

結婚後は、『出来るだけお財布をひとつに集約したほうが、支出がわかりやすい』

ということで、楽天のクレジットカードの家族カードを発行しました。

楽天のクレジットカードはポイントが貯めやすく、

楽天証券口座を開設すると、楽天市場でのお買い物が、

SPU(スーパーポイントアップ)+1倍になります!

これで、お買い物時もポイントアップが狙えます(‘ω’)☆

エクセルで管理

月末に、収支・有価証券の評価額などについて、エクセルでまとめています。

まだ始めたばかりなので、支出の把握と、改善点を考えるのと、

有価証券の評価額をチェックします。

FIREへの道は、始まったばかり

まとめ

  • 共働き夫婦
  • 収入源は給与所得
  • メルカリで少しのお小遣いと、ミニマリストを目指す
  • 月収の半分をインデックスファンドの投資信託に投資し、税制の優遇が受けられる積立NISAを最大限活用する
  • アラサー夫婦なので、攻めの投資構成
  • 不安になってしまう個別投資には手を出さない
  • 支出をなるべくひとつにまとめ、支出の見える化と、ポイント還元の恩恵を受けやすくする!

いかがでしたでしょうか?

正直、結婚をして約3ヶ月で、ここまでお金について話し合い、

実行に移せたのはびっくりです。笑

家族が増えたりして、今のように投資に回せる額を維持できるかどうかはわかりませんが、

早いうちに、稼ぎがあるうちに、投資額を増やして、

一日でも早くFIREに近づけたらと思います。

私たちのように、FIREを目指している方・興味のある方の参考になれば嬉しいです☆

支出の節約について、他の記事でまとめているので、

良かったら参考にしてください☆↓

新婚夫婦のお金の話しの切り出し方&節約術!!

支出は抑えると言っても、ウェディングはします。

また、ウェディングは人生でとっても大切な行事の一つです。

やりたいことはやって、人生を楽しむ!

かといって、ウェディングだからいくらでもお金をかける!

のではなく、ウェディングでも、節約できるところは節約をして、

金銭面でも、満足のいくようにしたいです♪

ウェディング費用を抑える記事も載せています。

良かったら参考にしてください☆↓

結婚式をお得にあげる方法、まとめました!!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました