臨月の急なむくみの救世主!リファを使ってみた体験談

マタニティライフ

こんにちは、ぴよです!

妊娠は本当に奇跡で、あかちゃんがお腹にいる時間はかけがえのないものですよね。

しかし、妊娠に伴うホルモンバランスの変化や体内の循環の乱れによってむくみが引き起こされることがあります

しかし、そんなむくみの悩みに効果的なアイテムがあります。

それがリファです!

リファは、妊婦さんによって理想的なむくみ対策のアイテムです。

なぜなら、リファは優れたマッサージ効果をもちながら、優しく肌を刺激することができるからです。

その独自のデザインと技術により、リファを使うことでむくみを効果的にケアすることができます。

私は臨月のとき、むくみにより1週間で2キロの体重増加をしてしまいました。

けれど、リファでマッサージをしていたら効果が現れ、お医者さんにもむくみや体重について注意されることなく無事に出産ができました!

この記事が無事にご出産できる良いヒントになればうれしいです!

リファを買った理由

10年前でしょうか。笑

リファが流行ったとき、フェイスラインをすっきりさせたくて購入しました。

雑誌にたくさん掲載されていて、好きなモデルさんの口コミがよかったので購入してみました。

まさか時を経て、妊娠中に活躍することになるなんて思いませんでした!

リファの特徴

マイクロカレント機能

マイクロカレント

*↑Refa公式ホームページより

リファの特徴の一つは、独自の【マイクロカレント】機能です。

このマイクロカレントは、筋肉の緊張を和らげるこだけでなく、血液やリンパの循環を促進し、むくみをスムーズに解消する効果があります。

ハンドルに設けられたソーラーパネルから光を取りこみ、微弱電流「マイクロカレント」を発生させています。

優れたマッサージ効果とマイクロカレントの組み合わせによって、リファはむくみ対策において驚くべき効果をもたらします。

電流が流れている感覚はしないのでご安心を!

滑り止め加工

さらに、リファは使いやすさにもこだわっています。

持ち手部分には滑り止め加工が施されており、妊娠中のおなかの大きさに関係なく、しっかり握ることができます。

防水性をそなえている

*↑Refaの公式ホームページより

防水性お備えているため、お風呂やシャワーでの使用も可能です。

バスタブでボディマッサージをする際にも使えて便利ですよね!

何かの拍子に汚れてしまっても、すぐ洗い流せるので衛生的です。

メリット

持ち運びに便利!

コンパクトで持ち運びに便利なので、いつでもどこでもお手軽にケアができます!

私は旅行中によく持って行きます☆

海外旅行の飛行機のなかで、リファでフェイシャルマッサージをしていた女子を発見したことも!!笑

かなり意識高いですね!!

ちなみに韓国行きだったような・・・。

ランニングコストがかからない

一度購入してしまえばもうお金はかかりません。

電気を使うこともないので、とても経済的です

デメリット

強い力で転がすと痛い

強い力で転がすと、お肉を『ぎゅ~』っとつままれてとても痛いので、すべらせる程度に使うことをオススメします。

心地よくなる力加減で使いましょう☆

価格が高め

価格が少々高めです。

けれど付属品などもなく、ランニングコストもかからないので長い目でみるとお得感があります!

まとめ

妊娠中のむくみは、足先などに特に現れやすいです。

けれど、リファを使えばそのツラいむくみも解消できるかもしれません!

妊娠期間中、自分自身を大切にすることはとても重要です。

リファを使ってむくみをスッキリさせることで、心も体もリフレッシュしましょう!

妊娠中のむくみ改善をし、快適なマタニティライフが送れるといいですね!

もちろん産後にも使えるので長く愛用できます♡

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

下記はリファ以外のむくみ解消方法をまとめた記事です。

ぜひあわせてお読みください☆

【臨月】体重が1週間で2キロ増加!急な足のむくみの改善方法まとめました

コメント

タイトルとURLをコピーしました